HOME | 医師会の紹介 | 休日当番医 |  臨床検査センター 
  気仙沼地域産業保健センター | 交通のご案内
 



気仙沼市医師会
            キヨシ
会長 森田 潔

 

 気仙沼市医師会ホームページにアクセスしていただきありがとうございます。
 当医師会は宮城県北に位置し、気仙沼湾に大島を抱き、岩手県境に接する気仙沼市にあります。自然豊かで風光明媚な地域でしたが、東日本大震災により、壊滅的な被害を受け、三陸復興国立公園 となりましたように、地域医療の復興に向け、取り組んでおります。
 
管内一市一町(気仙沼市・南三陸町)の医師並びに医療機関等が属し、そのような状況下ですが、地域の皆様の保健・医療・福祉に貢献すべく、各種事業に積極的に取り組んでいます。

 今後とも会員一同地域医療充実のため皆様のご意見に耳を傾けながら一層努力してまいりたいと存じますので、ご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

安波山からの眺望

      電話番号 (0226)22−0842

                 22−8383

       FAX番号 (0226)24−1387

       住 所 〒988-0063

        宮城県気仙沼市四反田95−4

     一般社団法人 気仙沼市医師会

           URL       http://www.kesennuma-med.or.jp/

           e-mail  info@kesennuma-med.or.jp

 

 名 称  一般社団法人 気仙沼市医師会

 所在地  宮城県気仙沼市四反田95番地4

大正 9年 3月     本吉郡医師会として設立

昭和23年 1月20日  社団法人 本吉郡医師会認可

昭和28年 6月 1日  社団法人 気仙沼市医師会に名称変更

昭和28年 4月 1日  気仙沼市医師会附属准看護学校開校

昭和47年 7月16日  気仙沼市医師会館新築落成

             附属准看護学校移転

             附属臨床検査センター併設

昭和49年 9月12日  気仙沼市医師会附属高等看護学校開校

平成 9年 4月 1日  気仙沼地域産業保健センター併設

                     (厚生労働省委託事業)

平成26年 3月20日  一般社団法人 気仙沼市医師会移行認可

平成26年 4月 1日  社団法人気仙沼市医師会解散

平成26年 4月 1日  一般社団法人 気仙沼市医師会設立


日本医師会並びに宮城県医師会の方針を基盤に、医道の高揚、医学医術の発達や普及に努めますとともに、県並びに市・町の関係当局や関係諸機関・団体等との連携を深め公衆衛生の向上を図り、社会福祉の増進のため各種事業を推進します。

1.医道の振作高揚に関する事項

2.医学の振興及び医育の整備に関する事項

3.医療の普及及び充実に関する事項

4.公衆衛生の啓発指導に関する事項

5.医事衛生の調査研究に関する事項

6.医業経営の改善に関する事項

7.会員の相互扶助、福祉に関する事項

8.医療従事者の育成に関する事項

9.その他目的達成に必要な事項


会員総数  60名  (平成28年7月1日現在)
 

市   町   名

気 仙 沼

 南 三 陸 町

その他

会    員    数

49名

 7名

4名
医 療 機 関 数

30件

 3件 3件

福 祉 施 設 数

 2件

   2件  

 

役職名 氏  名 会      務
会 長 森 田   潔 代表理事
副会長 菊 地 淳 一 業務執行理事、宮城県健康センター委員
星   達 也 業務執行理事
理 事 三 条 雅 英 学校医・学校保健・検診・予防接種・特
定健診等
志 田   章 広報・情報
村 岡 正 朗 総務(福利厚生)、福祉・在宅医療、労
災産業医
武 田 宜 之 経理・管財・税務(法人制度改革)、広報
情報、学校医・学校保健・検診・予防接
種・特定健診等
鈴 木 裕 道 救急医療・災害時医療、保険、学校医・
学校保健・検診・予防接種・特定健診等
尾 形 和 則 学術・生涯教育、救急医療・災害時医療
宮城県医師会生涯教育担当
小 松 孝 男 救急医療・災害時医療
成 田 徳 雄 休日当番医、学術・生涯教育
櫻 田 正 壽 保健・医療、病診連携
小 野 寺  滋 保険・休日当番医
森 戸 伸 吾 労災・産業医
齊 藤 稔 哲 福祉・在宅医療、学校医・学校保健・検
診・予防接種・特定健診等
監 事 遠 藤   紘
齊 藤 穂 積

 

議   長

吉 川 順 一
副 議 長 佐々木 文 秀 
附属高等看護学校長 村 岡 正 朗
附属准看護学校長 志 田   章
附属臨床検査センター所長 菊 地 淳 一
地域産業保健センター長 森 田   潔

医療・医学・医術の維持・向上のため、毎月研修・講習会を開催し、
  研鑚に努めております。

 

保険医療の適正を期し、地域医療の推進と啓発指導に努めております。

 

地域住民の皆様の健康保持・増進や公衆衛生の維持・向上のため、市や
  町が実施する各種検診や予防接種などに積極的に協力し、従事しており
  ます。

 

地域住民の皆様の疾病予防や健康増進のための健康教育や健康相談・指
  導に従事しております。

 

日曜・祝祭日の救急患者様のため、在宅当番医制をもって救急医療業務
  に従事しております。

 

附属准看護学校と附属高等看護学校を設置し、「准看護師」や「看護
  師」を養成し、地域医療の充実に努めております。

 

医療従事者の資質の向上と医療サービスの充実のため毎年研修講習会 を
  開催し、指導・育成に努めております。

 

附属臨床検査センターを設置し、その業務を通じ医療資質の向上と充実
  をはかるとともに、地域住民検診の充実・向上に努めております。

 

産業医として認定資格を取得し、労働者の健康診断や事業場の産業保健活
  動に従事するとともに、気仙沼地域産業保健センター協力医として労働
  者の健康相談・訪問指導に従事しております。

 

小・中学校や高等学校の学校医や幼稚園の園医として児童・生徒の健康
  診断や学校保健等の推進に努めております。

 

県や自治体・各関係機関等の各種会議の委員として、専門的立場から積
  極的に参加し、その推進に努めております。

 

年 2回定期的に医師会報を発刊し、事業や活動内容等を開示し、周知に
  努めております。

 

その他 会員の親睦と福祉の向上のため各種行事や紹介などを行ってお
  ります。