准看護師とは


 各都道府県知事の免許を受けて、医師、歯科医師又は看護師の指示を受けて、療養上の世話又は診療の補助等を行います。
 准看護師は介護福祉士にはできない医療行為が可能なことから、近年特に高齢者施設などで需要の拡大が見込まれています。



准看護師と看護師の違いは?


 准看護師は都道府県知事免許なのに対し、看護師は厚生労働大臣免許の国家資格となります。



看護教育制度の概要


 准看護師になるためには、中学校または高校卒業後に准看護師養成学校、または高校の衛生看護科で勉強し、その後に各都道府県で実施される准看護師試験に合格し、知事の免許を受ける必要があります。




・図をクリックすると拡大できます