TOP | 学校の概要・特長 | カリキュラム | 学校行事 | 一般入学試験 | 推薦入学試験 | 社会人入学試験 | 再入学試験 | 情報のページ

   
 

 私たちの学校は、港町として知られる宮城県気仙沼市にあります。当市は三陸復興国立公園の南玄関に位置し、自然が織り成す雄大なリアス式海岸の景勝地となっています。
 このように恵まれた自然環境の中で、心の安らぎを得ながら充実した看護教育が受けられます。

 
   
 
 本校は、准看護師の方が看護師になるための二年課程定時制の高等看護学校です。
授業時間 月曜日から金曜日 午後5時から午後8時10分

(但し、実習は第3学年の4月から11月までの昼間に行います。)
定   員 30名
修業年限  3年
入学条件 1.高等学校若しくは中等教育学校を卒業し、准看護学校を
  卒業した方。
2.高等学校衛生看護科を卒業した方。
3.中学校を卒業し、准看護師として3年以上業務に従事した
  方。
 
   
 

1.一人ひとりの学生の考えを尊重し、のびのびと自主的に学ぶ姿勢を大切にしています。
2.夜間の学校ですので、昼間は働くことができます。それにより自分の力で修学し、看護師国家試験の
  受験資格が得られます。
3.宮城県・岩手県の修学資金制度を利用することができます。
4.卒業後は保健師・助産師学校の受験資格が得られます。

 

Copyright (c) Kesennuma doctor's association All rights reserved.